落語 × 説法『高座バトル』  
お坊さんと落語家のお話対決
語家さんの噺とお坊さんの説法。これを、同じ高座で披露する大胆な企画。実は、その昔、説法自慢のお坊さんと噺自慢の落語家が、聴衆を前にお寺の『高座』で競い合ったという伝承に由来しております。
落語家は真打ちの『三遊亭神楽』師匠と二つ目の『三遊亭鳳笑』さん。説教師は富士市の日蓮宗圓妙寺住職の『田中堯舜』上人と静岡市清水区の曹洞宗一乗寺住職の『丹羽崇元』師。
日本人の生活や心に深く根付く「説法」と「落語」。そんな、2つの“いい話”をお寺まで聞きに行きませんか?
今回は特別に高座バトル終了後、希望者の方は会場の「毘沙門さん」の御開帳を受けることもできます。
プログラム名称
落語 × 説法『高座バトル』
料  金
2,500 円
※学生500円
定  員
80人  / 最小人数  20人
日  時
受付電話番号
090-7689-6143
※予約受付・問い合わせはこちらの電話番号までお願いいたします。
予約キャンセル
開催日の 3 日前までキャンセル可能
所用時間
2時間30分

パートナー

パートナーのイメージ画像

大場唯央

落語家
真打ちの『三遊亭神楽』師匠
二つ目の『三遊亭鳳笑』さん

説教師
富士市の日蓮宗圓妙寺住職『田中堯舜』上人
静岡市清水区の曹洞宗一乗寺住職『丹羽崇元』師

問い合わせ先:
  電 話:090-7689-6143
  メール:tada1218fujichupon@yahoo.co.jp

パートナーのイメージ画像

ファシリテーター 大場唯央

藤枝市大慶寺副住職
一般社団法人SACLABO理事

お寺の三男として生まれ、早稲田大学に進学するも、20歳過ぎて僧侶の道へ。
藤枝市に戻りNPO法人SACLABOや一般社団法人SACLABOを仲間と立ち上げまちづくりに励む。

開催地詳細

毘沙門天 妙法寺
開催地住所
富士市今井2-7-1

利用者の声

利用者の声はまだありません。

関連おすすめプログラム

トップへ戻るボタン