体験レポート

2019/06/07

富寺フェス レポート


プラステラスフジヤマいよいよスタート!!

 


大変な盛り上がりの記念すべき最初のプログラム

 

「富寺フェス」

 

が富士市三ッ倉の法蔵寺を舞台に開催されました。

 

 

プラステラスフジヤマ有志の会の天田真寛です。

 


本記事では当日の様子をレポートさせていただきます。

 

 

うっすらと雲のかかった程よい天気の中で御朱印を待つ参拝者が集う境内。

 


お寺の雰囲気になぜか不思議と馴染む緩やかな音楽がかかり富寺フェスが始まりました。

 

 

会場には懐かしくも家族みんなで楽しく食べれる

 

 

富士富士宮のご当地名物や地元出店者自慢の逸品がならぶ飲食ブース

 

 

来場者の口が幸せそうです。

 

中央には大きなサウンドスピーカーが特徴的なDJブースとステージがあり

 

時間ごとに伝統の津軽三味線の旋律、大迫力の北山孝行太鼓、

身延山高校の生徒さん達による雅楽と手話の披露、

 

編笠に作務衣姿でターンテーブルを自在に操る謎の

COMPACT disco BOZE

意外?と王道路線の選曲でアンコールの声が響いた

坊主バンドなどが会場の耳を楽しませます。

マスコットキャラのこぞうくんがお迎えするアクセサリー作りや

 

石材屋さんのパターゴルフなどの体験コーナーも大賑わい。

富知六所神社の神主さんも巫女さんもビックリの納棺体験

体験者の皆さんが「とても落ち着く」と驚きの表情。

 

入って見なければ分からない視て体験して驚きのコーナーでした。

 

 

堂内では 初めての方でも入りやすいよう

お経の一節を写経体験とともに各種御祈願。

歌で言えばサビの部分を分かりやすい僧侶の解説付きで大好評でした。

 

目玉の一つの坊主喫茶は有志の青年僧がメニュー作りから内装の雰囲気作りまで苦心し、

 

和やかに過ごしてもらうスペース作りを垣間見ました。


訪れた方々は設置された仏具に興味津々に質問する方から、

 

高校生の悩み事相談、縁側で香の香りを楽しむ女性グループ、

 

仏教に由来するカルピスや甘茶の逸話に驚く方まで思い思いに一時を過ごします。

 

塗り絵散華や着付け体験は可愛い子供さんたちの遊びの場に。

 


仏様の誕生日「花祭り」でも目にする稚児衣装に

 

Instagramをはじめたばかりというご婦人がお孫さんと一緒に記念撮影、

 

沢山の思い出作りをされていたのが印象的でした。

 

クライマックスは大法要と法話、修行僧による水行披露。

厳かな雰囲気の中で響き渡る声明と修法加持、

 

皆で最後に白木住職発声の元、世界平和を祈念しお題目をお唱えしました。

来場者の皆さんから沢山の満足のお声とともに

 

初めて参加した未来を担う青年僧からも参加してよかったとの声をもらいました。

 

長慶寺内 春木泰櫻さん


「想像していたよりも大変多くの方に来てもらえた事に驚いたのが率直な感想です。
お寺の行事は年配の方が多い印象でしたが、これだけ老若男女問わず来られた事は嬉しいです。」

 

一乗寺内 杉田龍正さん


「もの珍しい企画なので最初戸惑いもありましたが、

若い人たちが水行、法話などを熱心に見た後、

最後まで残って大法要に参列されて手を合わされている姿や

難聴で足の不自由なご婦人が半年前から楽しみにしてくださっていて

お参り後に気持ちが明るくなったとお話しくださり、

自分たちももっと頑張ろうという気持ちになりました。」

 

お寺に訪れるのは土地の歴史や文化、

 

地域の人々が守ってきた神仏の足跡に触れるのが醍醐味です。

 

そこに地域の新しい発想と再発見が加わって行くのが寺フェスです。

 

固定概念に囚われず


皆が共に楽しみ、笑い、縁を結ぶ


お寺は誰もが気軽に立ち寄る場所であると再認識する日になりました。

 

是非この記事を読んで興味のある方は

 

#富寺フェス

#プラステラスフジヤマ

 

で検索してみてくださいね!

 

          

トップへ戻るボタン