スタッフブログ

2019/06/19

プログラム紹介 6/20  プログラミングてらこや @田子の浦 立光寺

プログラミングてらこや

 

↓公式サイト

https://fujiyama.plusterrace.com/?programid=32&actmode=ProgramDetail

 

 

 

 

お寺でプログラミング?

 

なんかミスマッチな感じがしますね、、、

 


 
しかしながら「寺子屋」という言葉があるとおり

 

昔はお寺が「学びの場」だったのです。

 

  

どんな事を学んだのかというと

 

読み、書き、そろばんといわれるような

 

基礎知識はもちろん

 

生き方や様々な文化を学ぶ場であったと言われています。

 

 

そして今回はプログラミング!!

 

 

プログラミングというと

 

「難しそう~」

 

とか

 

「専門知識がないとだめなんじゃないの」

 

と思われがちですが

 

 

 

今回の企画は

 

小学生でもできるプログラミングです。 

 

『プログラミング=難しい事』

ではなく

もっとプログラミングに親しみをもってもらいとの思いで企画しています。

 

 

内容は

「Scratch」 というアプリをつかって簡単なゲームをつくります。


Scratch(スクラッチ)とは、アメリカのマサチューセッツ工科大学(MIT)のメディアラボが開発したプログラミング学習用ソフトです。

 

「プログラミング」というと黒い画面に淡々と文字を打ち込んでいく

 

という根気のいる作業を想像される方が多いと思います。

 

しかし、Scratchは、目で見てわかりやすい「ビジュアルプログラミング」という形式が使われています。

 

わかりにくいプログラミングの命令を「ブロック」とよばれるイラストに置き換え、

 

まるで積み木で遊ぶかのように楽しく簡単にプログラミングをすることができます。

 

 

最初は何も動かないのですが、

 

ブロック(命令)を組み合わせて

 

プログラミングをしていくと、

 

自分が動かしたい方向に動いて、

 

さらにゴールに着くと反応するようなゲームです

 

また、プログラミングで命令を与える対象物には

 

キャッチーなイラストがたくさん使われていて、

 

子どもたちの興味をひき飽きないように工夫されています。

 

過去の参加者の作品はこちら

 

会場となる立光寺は、田子の浦にあるお寺。

 

本堂前から富士山を眺めることもできます。

 

最近ではカラフルなかわいい御首題が人気を集めています。

 

また奥様が作られる水引のついた珍しい「水引御朱印」もあります 

 

https://www.instagram.com/chiken_izumi/

 

 

料  金
2,000円
※子ども(小学生以上)1人につき2,000円(大人見学無料)

 

定  員
4人  / 最小人数  2人
 
会  場
立光寺(富士市前田830)
 
日  時

6/20(木)17:00~18:00

 
受  付

080-3281-8617

※予約受付・問い合わせはこちらの電話番号までお願いいたします。
 
準備するもの
自宅のノートパソコンを持参してもご参加いただけます

 

 

 

講師プロフィール

 

寺田 健悟

 

静岡県富士市出身。仙台で建築を学んだり、信託銀行で金融を学んだりしています。

 

現在は伊豆で地域おこし協力隊として活躍中。

https://izuokoshi.com/

トップへ戻るボタン